風俗で弾ける

風俗だからこそ出来ることは多い

風俗だからこそ出来ることって、何気にとっても多いんじゃないのかなって思うんですよね。恋人がいますけど、恋人には頼めないようなプレイもあるじゃないですか(苦笑)それに、恋人がどれだけそういったことに対して協力的なのかは人それぞれです。嫌だけど、でも相手から求められるなら対応せざるを得ないって子もいれば、何を言われようが絶対に嫌だって人もいると思うんですよね。だからこっちだってある程度気を使うじゃないですか。特に今の恋人はフェラが大嫌いなんですよ(苦笑)あんなものはAVだからしているのであって、普段しているようなカップルなんていないって主張なんです。そこまで頑なに思っている相手に対して舐めてくれって要求するのは控えた方が良いですけど、風俗であればそんなことは当たり前のようにしてくれるじゃないですか。だから恋人に無理に要求するよりも、風俗に行って思う存分自分の理想を叶えた方が良いんじゃないかなって。

給料日。それはシグナルです

給料日はやはり楽しいものです。月に一度、自分の気持ちに余裕が出来る瞬間と言っても過言ではないんですけど、そこで何をすべきなのか。これもまた、ちゃんと考慮しておかなければならない問題です。いくら給料日で口座にお金が入っていると言っても無限に入っている訳じゃないんです。そこは自分でもちゃんとコントロールというか、弁えておかなければならない部分だと思うんですけど、風俗がいい感じなんですよ(笑)でもいくら給料日後に風俗といっても自分がとにかく心掛けていることもあるんです。それはまだまだ一か月は長いので、風俗でお金を使い過ぎないようにと。でもこの気持ちは性欲と言う本能の間ではキープするのは結構難しいんですよね(笑)だからクーポンなどを活用して少しでも安く出来ればそれでいいのかなって(笑)あんまりこだわりすぎるとそれはそれであまり良いものではないかなって気持ちもあるんです。それよりは、自分の楽しみたいようにって思って遊んだ方がいいかなと。